経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

工業団地公団、最低賃金上昇の影響を楽観視

   
 タイ工業団地公団(IEAT)のモンタ総裁は、タクシン元首相派のタイ貢献党が新政権で実現を目指す一律300バーツの法定最低賃金について、外国企業の投資には影響を与えないとの楽観的な...

[最終更新]2011年07月26日(火) 08時41分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み

日刊タイビジネス