経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

第2四半期の景況感悪化、ニールセン調査

   
 米調査会社ニールセンが発表した第2四半期の消費者景況感調査によると、タイの指数は103.5となり、前期比で3.4ポイント低下した。 仕事に対する満足度は高かったものの、「現在は消...

[最終更新]2012年07月23日(月) 14時54分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み

日刊タイビジネス