経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

発電にパーム油利用、供給過剰で閣議決定

   
暫定政府は20日、パーム油の供給過剰を緩和するため、タイ発電公団(EGAT)に発電燃料として使用させる計画を閣議決定した。エネルギー省が提案した。 首相府広報局などによると、同公団...

[最終更新]2018年11月22日(木) 08時42分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み

日刊タイビジネス