経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

株・為替が反落、バーツ高抑制策の憶測で

   
 14日の対ドル・バーツ相場は5営業日ぶりに小反落し、1ドル=30.79バーツ前後で取引された。タイ中央銀行がバーツ高抑制策を導入するとの憶測が流れ、株式市場も3営業日ぶりに反落し...

[最終更新]2010年09月15日(水) 06時56分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み

日刊タイビジネス