経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

東北部で26歳の妊婦死亡、新型インフル感染

   
 東北部ナコンラチャシマ県のマハラート病院は20日、妊娠8カ月の女性(26)が新型インフルエンザ感染が原因で同日未明に死亡したと明らかにした。胎児は帝王切開手術で救出され、無事だっ...

[最終更新]2009年08月20日(木) 08時45分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み

日刊タイビジネス