経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

石化IRPC、燃油の硫黄分規制で利益増へ

 石油化学大手IRPCのスクリット社長は、国際海事機関(IMO)が決定した船舶の燃油に含まれる硫黄分濃度規制の強化により、同社の収益が大幅に増大するとの見通しを示した。 3日付プーチャッカーンなどによると、新規制は2020年1月1日に導入される予定。一般海域で...

[最終更新]2018年10月04日(木) 09時41分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス