経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

総選挙が来年にずれ込み、修正法案可決で

 暫定国会の国民議会は25日、下院選挙法案の修正案を賛成多数で可決した。これにより、新憲法に基づく総選挙が来年にずれ込む見通しとなった。
 26日付各紙によると、同法案は当初、施行日を官報告示の直後としていたが、告示の90日後に遅らせる修正案が可決さ...

[最終更新]2018年01月29日(月) 06時21分

※有料サービスをご契約の企業にニュースを配信しています。契約をご検討の際は無料トライアルをご利用いただけます。

トップページ ログイン 無料トライアル


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス