経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

タイ正月、カオサン通りの消費額20%減予測

 バンコク都内の安宿街カオサン通りの商店主らで構成するカオサン通り商業協会はこのほど、ソンクラーン(タイ正月)期間中の消費額が昨年比20%減の2億バーツにとどまるとの見通しを明らかにした。 8日付ポストトゥデーなどによると、政情不安の影響で外国人観光客が減少。...

[最終更新]2014年04月09日(水) 09時44分

※有料サービスをご契約の企業にニュースを配信しています。契約をご検討の際は無料トライアルをご利用いただけます。

トップページ ログイン 無料トライアル


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス