経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

財閥CPなど応札へ、レムチャバン港拡張

 タイ港湾公団(PAT)のモントリー総裁代行は20日、東部チョンブリ県のレムチャバン港の第3期開発事業について、入札書類を32社が購入したと明らかにした。 ネーション(電子版)などによると、国内外の企業に販売し、国内企業では大手財閥ジャルーン・ポーカパン(CP...

[最終更新]2018年11月21日(水) 09時09分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス