経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

10~12月の海上貨物、クロントイ港など減少

 タイ港湾公団(PAT)の集計によると、本年度第1四半期(2018年10~12月)の貨物取扱量はバンコク都内のクロントイ港などで減少した。 同公団が管理する5港のうち、同港は貨物取扱量が昨年度同期比6.0%減の517万9,000トン、コンテナ取扱量が同2.6%...

[最終更新]2019年03月06日(水) 08時11分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス