経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

今年のGDPマイナス4%も、IMF予測

 国際通貨基金(IMF)アジア太平洋地域事務所は3日、タイの今年の国内総生産(GDP)伸び率がマイナス2.0~マイナス4.0%になるとの予測を公表した。来年は1%のプラスに回復する見通し。 4日付各紙によると、政情安定や景気刺激策の実施が予測値の条件。景気刺激...

[最終更新]2009年04月06日(月) 02時22分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス