経済 自動車・バイク 電気・電子・IT 金属・その他製造 農水・食品・医薬 流通・サービス
金融・証券 エネルギー・化学 運輸・インフラ 建設・不動産 政治 社会・労働

株価指数4日ぶり反落、政情不安を嫌気

 連休明け16日のタイ株式市場は4営業日ぶりに反落。タイ証券取引所(SET)の総合株価指数、SET指数は前営業日比0.20%(0.91ポイント)安の452.97で引けた。 連休中のタクシン元首相派の反独裁民主同盟(UDD)によるデモ激化などが嫌気された。 一方...

[最終更新]2009年04月16日(木) 04時41分

トップページ ログイン 無料トライアルお申し込み


【経済】 記事一覧

【自動車・バイク】 記事一覧

【電気・電子・IT】 記事一覧

【金属・その他製造】 記事一覧

【農水・食品・医薬】 記事一覧

【流通・サービス】 記事一覧

【金融・証券】 記事一覧

【エネルギー・化学】 記事一覧

【運輸・インフラ】 記事一覧

【建設・不動産】 記事一覧

【政治】 記事一覧

【社会・労働】 記事一覧


日刊タイビジネス